アジャリモーチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チェリオあたりが「バルタンD」を販売しないものかと

逆チョコなんて、またチョコレートメーカーの陰謀!
と最初は思ったのですが、

ホワイトデーに色々と気を遣ったりするのが面倒な人にとっては
このシステム便利ではないか。

2月14日に逆チョコ攻撃を受けた女性は、
果たして3月14日にどんなお返しをしなきゃならないんでしょうね!
マシュマロとかふざけんなよ!

と無関係な人が。

PageTop

Vistaのウィンドウズ斜め並び表示は暫くすると飽きる

いきなりPCがぶっ飛んでしまってビックリしましたわ。

という訳で新PCから更新再開。
いろいろ設定とか登録のやり直しがめんどくさー!

PageTop

毒ガストンネル

隠しページ探しの毒ガストンネルに夢中。
平日なのに夜更かししてしまった_| ̄|○

クリアしたら「達成者の掲示板」というところへ書き込みが出来るのだけど
自分と同じところで同じ様にハマッた、という書き込みを見た時の
感情共有度ときたら異常。

初級・上級・灼熱が終了したので明日は黒海だな

PageTop

これからが本当の地獄だぜ!

何かと寒い話の多い中いかがお過ごしでしょうか。

私の居る会社の業務報告でも
「景気の情勢を鑑み客先では本件に対する予算を縮小する見込み」とか
「順調に進んできた今プロジェクトは、この時勢を受け一旦凍結」とか
いう寒い話を見かけます。

けれど、
不景気突入だぜー!と騒ぎ出してまだ2~3ヶ月しか経ってないじゃないですか。
去年末辺りからヤバイヤバイとは言ってましたけど。

今はまだ「来るべき不景気に備えている段階」じゃないか?
それで、そんな段階から「要らん」と言われる商品やサービスなんて、
顧客からすれば全然重要度が高くないんじゃないか?

要らん、と言う側になると分かったのだけど、
最近は売り込みの訪問や電話に対して
不景気ってだけで体よく断る事が出来てしまったり。

「いやぁこの不況なんで今から予算なんて組めないですよー!」
とか、
「今は会社の財布も硬くて新規購入とか出来ないのでスイマセン!」
とかで、

相手様も「ですよねー」って結構あっさり引き下がっちゃう。
断る側としては不可抗力ダカラネーと罪悪感が薄まるし、便利なフレーズですな

まだまだ不景気入り口の今のうちから、
物が売れない原因を「不景気だから」「このご時勢だから」とかに求めすぎていると
来年には言い訳すら出来なくなりまっせ ( ゚д゚) 、ペッペッ

PageTop

ソフティモ ホワイトスーパーメイク落としシート

ソフティモ ホワイト スーパーメイク落としシート 52枚入ソフティモ ホワイト スーパーメイク落としシート 52枚入
(2006/08/28)
不明

商品詳細を見る


えーとですね、スゴ落ちってCMで言ってると思うんですけど
スゴ乗せしているからスゴ落ちするんだよね(・ω・)

PageTop

ネットで齧った知識を身につけるたった一つの方法w

「やってみせ、いって聞かせて、させてみて、 褒めてやらねば人は動かじ」
とは山本五十六先生のオコトバとされます。
これは自分自身に対しても適用されうるのではないか。

ニュースサイトなどの
「~を~するX個の方法」とか「~が~になるたった一つのコツ」とかいうタイトルの
テクニック集みたいな記事、面白いです。
ついクリックしてしまいます。

ただなるほど、と思うのは殆どその時だけで、忘れてしまうものですよ

何か問題を抱えた状態で、ずばりの解決策を見つけられたのなら
その手法は当然実行に移しますし、後々も自分の血肉になるんでしょうけど
こういうトリビアっぽいのは、読んだ時点ですぐ使う機会がある訳じゃなし。

なので、「これは」というのはとにかく実践実践。①②③④の順で。

①時間を置かず実際にその場で一回だけ試してみる(やってみて)
②これは便利だから機会が来たときには使ってみよう、と意識する(いって聞かせて)
③あまり意味が無いかな、と思うケースでも実地で使ってみる(させてみて)
④実用できたスゲー、次も機会あれば練習してみよう、とポジティブに(褒めてやる)

①をやらないのがまず問題。
②から③までの時間が短いほどラッキー。

PageTop

あとはお前らが、と任せられる事

大学で化学を勉強したんですが、同じ学科の人達よりも全然デキナイ子でした

だけれども購入した様々な教科書に目を通す事は通しまして、
その中で「~は~であるが、これは現在も解明されていない」
とかいう記述を見て、
あぁ自分は遂にココまで来た、とえらく感動したものです。

ようやく「こっから先は、この分野の先端で学ぶであろうお前らが解明しろ」と
任せられた様に思った訳です。
あの時、あの先生/あの先輩についていくと・・・違う世界を見られたのかもなぁ。

ただ、当時そう思う事が無かったのがポイント(゚ρ゚)
あとそれでは、今体験している業界に触れることも無かった。
過去の自分の予想の裏をかいたという意味では満足満足。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。